Home参加情報参加者Q&A

参加者Q&A

イベントに関する一般的な質問

SIGGRAPH Asia 2024は2024年12月3-6日に開催されます。イベントの開催日時は以下の通りです。

カンファレンス12月3-6日  9:00-18:00(毎日)
展示会

12月4日  11:00 – 17:00

12月5日  10:00 – 17:00

12月6日  10:00 – 16:00

SIGGRAPH Asia 2024のカンファレスと展示会はすべて日本の東京国際フォーラムで開催されます。(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1)

写真提供:東京国際フォーラム

SIGGRAPH Asia 2025は2025年12月に香港特別行政区にて開催されます。詳細は今後発表されますので、続報をお待ちください!😉

東京について

東京の現地時間は協定世界時(UTC)+9時間です。東京の現在時刻(JST)はこちらからご確認ください。

12月の東京の気温は、昼間は12 ºC(54°F)、朝や夜には5ºC (41°F)前後まで下がる傾向があります。

東京の冬は晴天が多く、雨や雪は少なめです。空気は乾燥しており、この時期の湿度は30%程度であることが多いです。12月にはコートが必要です。日によっては手袋やマフラーがあると、暖かく過ごせます。

日本の電圧は100V、電源周波数は50-60Hzとなります。プラグは平らな2本の端子がついたAタイプです。海外の電化製品を使用する場合は変圧器および変換プラグが必要となります。

登録およびチケットについて

チケットは2024年8月よりウェブサイトにて販売を開始します。ご質問がある場合はregistration_asia@siggraph.orgまでメールにてご連絡ください。

SIGGRAPH Asia 2024にご関心をお寄せいただきありがとうございます!残念ながら今年のイベントはすべて対面で行われるため、バーチャル参加/録画視聴には対応しておりません。会場で皆様にお会いするのを楽しみにしています!😊

はい、2024年12月3日から6日までのSIGGRAPH Asia開催期間中は、会場でチケットをご購入いただけます。ですが、当日登録料金が適用されますのでご了承ください。会場でのお支払いにはクレジットカード(AMEX、VISA、MasterCard)がご利用いただけます。

支払方法はクレジットカード(AMEX、VISA、MasterCard)のみ受け付けております。

ACM学生会員としてフルアクセスパスをご購入いただくと、学生割引料金が適用されます。

フルアクセスパス(ACM学生会員用):パスご購入の際の割引を受けるためには、会員番号の提示が必要です。こちらのパスをご購入頂くと、東京国際フォーラムの会場でのセッションにご参加いただけます。ACM SIGGRAPH会員割引は、チャプターのみの会員の方には適用されません

ACM/ACM SIGGRAPHのメンバーシップ申請・更新については、こちらのACMACM SIGGRAPHのページをご確認ください。SIIGRAPH Asia 2024への登録に会員になった場合、クレジットは付与されません。会員になるためにはACMACM SIGGRAPHをご確認ください。

チケットは全て譲渡不可&返金不可となります。あらかじめご了承ください。

チケットを譲渡することはできません。またご登録いただいたメールアドレスを変更・修正することもできません。登録情報(メールアドレスを除く)の変更をご希望される場合はregistration_asia@siggraph.orgまでご依頼ください。

チケットのお支払い完了後、確認書のメールおよび正式な登録受領書をお送りします。会場ではメールの確認書と引き換えにバッジを印刷/お渡しいたしますので、イベントにご参加される皆様は確認書を忘れずにお持ちください。

確認書をメールでお送りする際、正式な領収書も一緒にお送りいたします。未受領の場合はregistration_asia@siggraph.orgまでお問い合わせください。

男性の方であれば、カジュアルな服装と足を覆う靴が最低条件です。展示ホールおよびカンファレンスセッションへは短パン、タンクトップ、バミューダショーツ、サンダルでのご入場はできません。

当イベントは年齢制限を設けていません。

イベントの一部にはアダルトコンテンツや、過激・暴力的な表現が含まれている可能性があります。あらかじめご了承ください。

ビザ/査証

一般的に、日本に入国しようとする旅行者は日本大使館または領事館でビザを取得する必要があります。外国籍の方がビザを取得するためには、日本滞在中に有効なパスポート/渡航文書を保有し、その上で日本入国前にビザを取得する必要があります。申請者の渡航目的に応じてビザの種類が異なりますので、ビザの種類やそれぞれの要件については外務省のウェブサイトをご確認ください。

渡航&安全情報について

外務省より、日本へ入国する際のワクチン接種証明書又は出国前検査証明書の提示は不要と発表されています。また、新型コロナウィルス感染症の有症状の入国者に対しても、入国時検査及び新型コロナウィルス感染症陽性判明時における施設等での療養は現在行っておりません。
日本政府は新型コロナウィルス陽性者や濃厚接触者に対する制限を設けておりませんが、体調不良の場合は他の方へ感染を広めないようにご配慮いただけますようお願い申し上げます。 日本で体調が悪くなった場合、地域別の相談窓口はこちらからご確認いただけます。

会場について

会場の東京国際フォーラム(TIF)は成田国際空港から約53分の場所にあります。JR成田エクスプレスを使って東京駅まで行き、東京駅から徒歩5分ほどで到着します。羽田空港をお使いの場合は、モノレールで浜松町駅まで約23分、さらにJR浜松町駅から有楽町駅まで約4分です(有楽町駅から会場までは徒歩1分)。

また車やリムジンバスでもアクセス可能で、首都高速で霞が関出口、神田橋出口、宝町出口、京橋出口の4つの出口が使えます。

東京国際フォーラムへは地下鉄のご利用も便利です。会場に直結する線は有楽町線、日比谷線、千代田線、丸ノ内線、銀座線、三田線の6路線あります。東京メトロの地下鉄マップはこちらからご利用いただけます。

有楽町線有楽町線地下コンコースにて有楽町駅に連絡[D5出口]
日比谷線

日比谷駅より徒歩5分

銀座駅より徒歩5分

千代田線

二重橋前駅より徒歩5分

日比谷駅より徒歩7分

丸ノ内線銀座駅より徒歩5分
銀座線

銀座駅より徒歩7分

京橋駅より徒歩7分

三田線日比谷駅より徒歩5分

成田空港から東京国際フォーラムまで

羽田空港から東京国際フォーラムまで

はい、東京国際フォーラムに駐車場はありますが、週末やイベント開催中は混雑が予想されます。地下3階に普通乗用車417台分(うち身障がい用7台、電気自動車用1台)、オートバイ10台分の駐車場がございます。

駐車場の営業時間は毎日7:00-23:30となり、営業時間外は中に入ることができません。駐車場料金は以下の通りです:

普通乗用車 200円/30分、オートバイ 100円/60分

利用対象車両は積載物または取付物を含めて、車高2.2メートル、車幅1.9メートル、車長5.4メートルを超えない車両です。自転車は利用できません。

はい。以下の場所にATMがございます。

  • セブン銀行ATM(ガラス棟地下1階北側)
  • ゆうちょ銀行ATM(ガラス棟地下1階南側ファミマ!!内)

フロアマップはこちらからご確認いただけます。

落とし物をした場合はガラス棟地下1階防災センター内の遺失物拾得物窓口までお越しください。受付時間は7:00~23:30です。 フロアマップはこちらからご確認いただけます。

東京国際フォーラムにはさまざまな料理が楽しめるレストラン・カフェがたくさん揃っています。皆様の食べたいものが必ず見つかるでしょう!

レストラン・カフェの情報はこちらからご確認いただけます。

以下5箇所に有料のロッカーがございます。

  • ファミマ!!の前
  • ファミマ!!の横
  • 地下1階東京駅(京葉口)連絡口横
  • ガラス棟地下1階有楽町側
  • 地下1階東京駅側

館内ロビー、地下コンコース、地上広場などの公共エリアにて、以下2社の公衆無線LANをご利用いただけます:ソフトバンクソフトバンクWi-Fi、UQ WiMAX (2023年11月1日時点の情報)

お近くの無料Wi-Fiホットスポットはこちらからご確認いただけます。

東京国際フォーラムは東京都福祉のまちづくり条例等の法律及び条令に基づき、バリアフリーの設備等を整備しています。

車椅子でもご利用いただけるエレベーターは以下の場所に設置されています:

  • JR東京駅側出入口 地下2階-1階
  • ガラス棟:地下3階駐車場、地下1階、1階、4-7階
  • 地下1階-地下2階 ホールEロビー
  • 地下1階有楽町線連絡口

車椅子は救急用備品として案内所、防災センター、そして主要ホールに用意されています。

お子様連れの方は、ガラス棟地下1階Cafe Lexcelの隣に授乳室がございます。利用時間は9:30-18:30となりますので、ご利用の際は授乳室前のインターフォンにてご連絡ください。係りの者が鍵をお持ちいたします。

授乳室設備:カーテン付き個別授乳室2室、オムツ替え台1台、調乳器1台、シンク1台

フロアマップはこちらからご確認いただけます。